パルコ盛り上げ隊 in 調布PARCO


ありがたいことです。

色々な方にお会いする機会が増え、こんな企画にお声がけいただきました。

PARCOの思い出といえば、思春期真っ只中の頃、なんとかかっこつけたくて?

かっこいいお姉さんに憧れて通ったのがPARCOでした。

当時のわたしにとって、名古屋で1番おしゃれな場所でした。

そこで、色んなお洋服や、PARCOギャラリーで知らない世界の扉をたくさん開ける

きっかけになった場所です。

上京してからも、渋谷に行ったら必ずと言ってもいいくらい寄っていました。

そして、わたしにとって、1つの県に1つだと思っていたPARCOが東京には複数ありました。

それにびっくりして、動揺しました。

PARCOがある街=お洒落という認識で、わたしの地図は上書きされていきました。

そんなPARCOでのイベントは久しぶりのこと。

あの頃より少し大人になったわたしは、自分の作品を置いていただけることに

くすぐったい気持ちもありますが、あの頃のわたしのような気持ちで見てくれる人がいたら

新しい扉を開けるというとおこがましいですが、ちょっとノックしてもらえたら

嬉しいです。

とっても素敵な方々の作品に触れられますし、公開制作や、ワークショップもあるようです。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

パルコ盛りアゲ隊in 調布PARCO

期間:10/11(金)~10/15(火)

会場:1F特設会場

「調布パルコ30周年を記念して、もっと調布パルコをもりあげたい!をテーマに、

調布出身、調布在住、調布を愛するクリエイターがあつまる5日間のマーケットです。 公開制作やワークショップもあり、参加クリエイターも連日あそびにきてくれます。

みなさんぜひ一緒にもりあげましょう! ■参加クリエイター : spoken words project x 五木田智央(アパレル) 神尾茉利(書籍、ブローチ、布製品) YUI MATSUDA(テキスタイル、ウェア) a t s u m i(刺繍キット) 小林真梨子(ZINE/写真集) 片岡亮介(ZINE) HIGH(er)magazine(雑誌) 田中ゆみ(書籍) Flower Pusher by アレキサンダー・ジュリアン(Tシャツ 花雑貨 etc ) つゆくさ医院 by 伊達伯欣 中嶋大介 水田茂夫 小川哲(本、Tシャツ、CD) HONEY STONE STORE by OKATAOKA(アパレル、雑貨) 空想科学写真館 by よしだともふみ(of Sheep inc.)(ハイテクフォトブースとハイテクアクセサリー販売) etc

MORE INFO


536回の閲覧
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

© 2009  a t s u m i